ABOUT US

三和酒類について

人と人、人と自然との関係を豊かに。

三和酒類は経営方針として、「世界のお客様に私たちの伝統と革新のものづくりを通じ、独創的な価値をお届けしていくことで、 人と人、人と自然との関係を豊かに」ということを目的に活動しています。酒づくりを通じて、お客様そして社会や地域とつながっていきたいと考えています。

世界の酒に、働いている幸せな会社に。

私たちは、「世界の酒に」「働いて幸せな会社に」この2つを目標として掲げています。 おなじみの麦焼酎「いいちこ」をはじめ、清酒・ワイン・スピリッツなど幅広く手がける総合醸造企業として 世界のお客様に喜んでいただける商品をお届けすること、そして働く私たち自身がお互いを尊重し、幸せに働き続けられる企業を目指しています。

【おかげさまで】は私たちは常に多くの人に支えられて生かされているということ、 【美しい言葉】は心の美しい素直な人であることを心掛け、美しい心で話せる人を目指して努力を続けること、 【謙虚な心】はいつでも素直な気持ちで物事に相対することが出来るようにという想いが込められています。

2022年、創業64周年を迎えます。

三和酒類株式会社は1958年9月5日に設立しました。「品質第一」を社の基本理念とし、 原料や水を選び抜き、技術のすべてを傾けて、お酒を醸造しています。すべては品質のために。この姿勢は、いまでも、そしてこれからも、決して変わることはありません。

おかげさまで「いいちこ」40周年

おかげさまで、2019年2月1日に麦焼酎「いいちこ」は発売40周年を迎えました。

三和酒類株式会社の歴史
三和酒類株式会社の歴史